新橋 夢クリニック 口コミ・評判

新橋 夢クリニックの口コミ・評判

新橋 夢クリニックの口コミ・評判

体外受精で日本一と言われる新橋夢クリニックの口コミ・評判です。

 

新橋夢クリニックでは採卵を独自の採卵針を用いて行うため
採卵時には麻酔をせず当日に帰宅できるなど身体的負担が少ないのが特徴になります。

 

また、新橋夢クリニックではHCGに関連した薬を使わず、
自然に近い状態で成長と排卵を即すことなどで有名なクリニックです。

 

新橋 夢クリニック 良い口コミ・評判

 

新橋夢クリニックへの転院のきっかけはOHSSを発症し、それからいろいろと調べて、
排卵誘発剤を使わない治療があることを知ったからです。

 

結論としては、新橋夢クリニックに転院して本当に良かったです。
結果はもちろんのこと、血液検査を軸とした診療方針、
成功報酬制度を始めとする病院の本気の姿勢、
採卵針などの研究開発力、どれも私の価値観にぴったりでした。


 

私には疾患がなく、夫の不妊が原因だったため顕微がスムーズにいきました。
採卵時及びその後の診察で先生たちの態度に少し嫌な思いもしましたが、
夫に愚痴を聞いてもらっていました。

 

結果が出たので新橋夢クリニックには感謝しています。


 

42歳で初産です。
新橋夢クリニックには感謝してもしきれません。

 

院長先生を始めスタッフの皆さん
本当にありがとうございました。


 

新橋夢クリニックで院長先生の話を聞いてるだけで
今までの通っていた病院とのレベルの違いがわかりました。

 

決して愛想が良い先生とは言えませんが(笑)
妊娠できたので転院してよかったです。


 

今までのクリニックでは未成熟卵は培養してもらえませんでしたが
新橋夢クリニックでは培養してくれました。
私の場合は胚盤胞まで育ちました。

 

高い技術があって初めてできると思うので、夢クリの技術は本当に凄いと思います。


 

KLCの加藤先生が出版している
もっと自然に!不妊治療  KLCメゾットでママになる本
を読んで新橋夢クリニックに転院を決めました。

 

KLCではなく夢クリにした理由は、夢クリの方が私には合っていると思ったからです。
そして、結果も出たので大満足です!

 

加藤先生の本で、不妊治療のことが詳しく分かり
ストレスなく治療に通えたことは良かったと思います。


 

新橋夢クリニックは、会社に近くて通いやすいという理由だけで、説明会の門をたたきましたが、院長のすばらしい技術と信念に出会えたと思っています。

 

そして、すばらしい出会いとたくさんの励ましをいただきました。
新橋夢クリニックで出会った皆様、本当にありがとうございました!


 

夢クリニックに開院時から通い続けて、
46歳で五体満足な女児を無事出産できました。

 

不妊治療は終わりの見えないストレスとの戦いですが、
確かな技術で信頼がおけるクリニックだから
治療を続けられたと思います。

 

寺元院長には感謝の気持ちでいっぱいです。


 

41歳。新橋夢クリニックで初採卵、初移植で妊娠しました。

 

薬を使わず自然な形での採卵、移植でした。
採卵は無麻酔でしたが、無痛でした。どなたかのお役に立てればと思い投稿しました。


 

4軒の不妊クリニックでまったく結果がでず、
夢クリに転院して4か月で卒業できました。
今までの4年は何だったのか、と思うほどレベルの違いに驚きでした。

 

確かに流れ作業、院長は厳しく優しい言葉のひとつもない方ですが、
結果を出そうと一生懸命です。
こちらで院長に初回以外診てもらえない、といった意見もありますが、
院長は初診の患者と卒業の患者の診察・採卵・移植でめいっぱいだと思います。

 

夢クリに長年勤めてる知人がいます。院長は365日休まないんだそう。
毎日初診の患者さんがたくさん来るから。

 

院長は儲けなんて考えてない、ただ一人でも多く妊娠成立させたいだけ。

 

あんな情のない病院で妊娠したくない、
なんて意見もありましたが、きれいごとです。
情より結果です、妊娠は。
だってタイムリミットありますから。

 

不妊治療始めたばかりの人にはきついかもしれませんが、
もう後がない私のような者には、優しさや情、愛想なんてどうでもいい、
数値とデータで確実に導いてもらえたらそれでよい、と思えます。
参考になれば幸いです。


 

40歳、他院で2回連続流産し染色体異常なし、不育の原因がわからないまま転院しました。
夢クリでは知識も最新なので日本の他の産婦人科が行っていない閾値でスクリーニングを行っており不育の原因が判明、そちらの原因をコントロールしていただき卒業できました。

 

夢クリ、その他最新の知識を有する一部クリニック以外では私の場合、原因が分からなかったと思います。なぜなら私の不妊不育の原因はアメリカでは浸透しつつある内容でしたが日本の産婦人科ではほとんど浸透していない内容だったからです。

 

医師の言葉が足りない、日程の融通がきかないというコメントも散見しますが、全国か集まる膨大な数の患者数を正確に把握し治療をこなすには過去のデータに基づき正確な日程のデータをとらないと予後の予測も困難、対応もできず、接遇に関しても医師が個々の患者の感情にじっくり対応していたら数がこなせず結局、私達患者が、治療の機会を失います。じっくり不安な感情に向き合って欲しい方はそういうクリニックに行けば良いだけです。

 

移植しながらその様子をモニターで写しながら説明、卵についての培養士さんからの説明なども自信と知識がないとできません。着床前診断など行っているわけでもないのに極めて高い妊娠率。知識と技術のなせる技です。

 

本当に素晴らしいクリニックだったと思います。
同業者なのでより強く感じます。


 

 

新橋 夢クリニック 悪い口コミ・評判

 

新橋夢クリニックでは同意書にサインをさせられるのですが
その同意書に記載されている説明日の日付がなんと一ヶ月以上前・・・

 

中には説明を受けていないこともありました。
先生も適当な感じで「サインして持ってきて」

 

夢クリのこの考えはどうなんでしょうかね。


 

新橋夢クリニックでは予約制ではなく、通院日を先生に指定されるので
働いている私にとっては本当に大変でした。
結局、仕事との両立できず、仕事を辞めてしまいました。


 

新橋夢クリニックの先生たちには
社会人としてどうなの?と思う時がよくありました。
まあ、妊娠できたのも先生たちのお陰ですが・・・


 

新橋夢クリニックに通ってました。
体外続けるなら新宿(KLC)へ紹介状を書くからとまで言われました。
最後に通院した時はFSHは30、AMHは0。
一応卵胞はあるから採卵の方向でと通院指示がありましたが、
AMHが0の値にショックで通院をやめました。
諦めきれず、漢方を取り入れて3ヶ月目に自然妊娠し、出産しました。


 

新橋夢クリニックへは、以前のクリニックで高度医療までやってなかったので、
知人の紹介で転院しました。

 

HPの印象も良かったし、技術も高そうだし、
と期待していってみてビックリ!
受付、ナース、院長、
新橋夢クリニックにいるすべての人が、驚くくらい無愛想で冷たい。

 

受付は機械で自分でするとか、名前でなく番号で呼ばれるとか
診察の呼び出しはなくモニターで指示されるとか。

 

とても合理的だとは思います。
来院患者がとても多いんだろうし、合理的にするのはわかるのですが…
なんというか人の温かみを全く感じさせないクリニックでした。

 

モノをつくるのではないのですから
こういうクリニックで授かりたくないと思ってしまいます。
こんご通院するか悩んでいます。


 

新橋夢クリニックに1年くらい前に通ってました。
クロミッド周期でした。

 

問診は1分以内の流れ作業。
内診は専用の他の医者が流れ作業で。
質問なんてできる雰囲気はみじんもありません。
それでもがんばって通ってました。

 

そしていざ採卵の日…
朝5時起きで飲まず食わずで病院へ向かい、
なんだかんだで採卵台の上に寝て、
いざ採卵…とエコーを入れて数秒…院長が突如激怒し、
周りのスタッフに「こんなのをなぜ上げて来た??」とカンカン…
私はいたたまれなくなり、台から降りて、
走って自分のロッカーまで戻りました…
恥ずかしいやら悲しいやら、涙が出てきました。

 

その後の説明で院長から…
「そこまでして頑張らなくていい」
「このまま治療を続けたら、
まともに普通の生活もおくれなくなるよ」
「成功報酬でなければ、お金払ってもらえれば、
うちは構わないので何度でもどうぞ」と説明を受けました。
まるで、妊娠する見込みは全くないけど治療続けたいなら、
うちは治療費が儲かるし、何度でもどうぞ、
構いませんよとでも言いたげでした。

 

仕事を後回しにして採精に来てくれていた主人にも申し訳なく…
大勢の人前なので泣くこともできず、
抜け殻のようになってなんとか家まで帰りつきましたが、
今でもあの時の辛さは忘れません。

 

その後、大学病院に転院し、2回採卵しましたが、
無麻酔でもなんの問題もなく当日歩いて帰りました。
大学病院の医師に、新橋夢クリニックでの話をしたところ、
「確かに難しい条件だが、
普通の生活が送れなくなるとかはありませんし、
そこまで言うほど絶望的ではありません」と言ってもらい、
まだ妊娠はしていませんが、頑張るつもりです。


 

このページを見て新橋夢クリニックが
日本一の体外受精の病院という事を、知りました。

 

そこで駄目ならもう身体的に駄目なのかもしれませんが先生は事務的だし
何も親身になってくれないし
本当に評判が良いのが不思議です。
看護師さんはかなり優しい方が多く救われた事もたくさんありました。

 

でも病院の方針なのか
治療を続ける上でのケア的なことはあまり無かった気がします。
院長も最初の一回だけで、酷い子宮だなってカーテンの向こうで言うだけで
だからって漢方や生活の過ごし方のアドバイスがある訳でもなく。
何年も通って院長には一回だけしか診察も採卵もない
、のは偶然とは思えません。

 

40代最後のチャンスを夢クリニックに掛けて
会社にも言えず辛い思いで通ってましたが、
何か行く場所間違えたのかと言う気もしなくはありません。
相性もあるかと思いますが
本当に病院選び、気をつけた方がいいと思います。
誠意を感じなければ、他の病院へ、もあり、かと。
私は忙しいくて他を探す気持ちの余裕がなかったのと
やはり信じて通っていたけれど
信じるばかりが救われるとは限らないと思いました。


 

新橋夢クリニック通って2年半くらいになります。
解らない世界なのでそんなものか、忙しいから仕方ない、
とにかく藁にもすがる思いなので、淡々とこの月日が経ちましたが
口コミの悪評の中にもありましたが
とにかく淡々と、先生とは30秒くらい、と言う繰り返しです。

 

高いお金だして、会社あぶら汗かきながら休みを言って
朝早く起きて採卵して、祈っても
TEL一本で今回は成長しませんでした。
と聞かされて。
今まで気付かなかった私がバカなのかもしれませんが、
淡々としすぎて涙が止まりません。

 

このページ開くまで日本一の体外受精の病院とは知りませんでした。
日本一であんな感じなら何処へ行っても同じなのかな、、
と絶望感です。

 

不思議なのが院長に診てもらって採卵して貰ったのが
最初の一回だけだったことです。
おばさんで可能性がないから?
とフト思いましたが
でも前向きに院長が見ないといけない人は若いけど色々事情があったり
もっと大変な人なんだ
と思うようにしてました。
夢ノートを見ても毎回院長と言う40代の方もいたから
たまたまです
と言われればそれまで、考えすぎと言われればそれまでですが
不自然さをぬぐえない私です。


 

仕事をしながらはかなりきついです。
朝早くからならんでも12時にはおわらない、
なかぬけできない、など、採卵も三時間あまり、移植もまる一日かかります。
気持ちも体もしんどくなりました。
時間があるかたしかおすすめでないと思います。

 

私は転院しました。
そこは採血しナカヌケできる病院だし、採卵も移植も1時間でおわります。
精神的な負担が激減しました。


 

新橋夢クリニックで2回程採卵を終えたある日の診察での事。
その日の採卵結果が芳しくなかった為か院長先生から突然
「もう子供は諦めた方がいい!あなたのケースで妊娠出来る可能性はまずない。
子供のいない人生を歩いた方がいいですよ」とのお話。
突然の予期せぬお言葉に頭の中が真っ白になりボーッとなってしまいました。

 

子供が出来ないという宣告、それはとても辛かったです。

 

それからと言うものの、主人と話し合いをし毎日悩み続けました。
でも、もう少しだけ、今年一杯だけ治療を続けて
駄目だったら諦めようと決心し、
半ば諦め気分でKLCに転院する事にしました。

 

KLCの初診では、新橋夢クリニックでは
子供が出来ないと言われた事等お話したところ
「そのような事はないですよ、やれるところまで一緒に頑張りましょう」
との温かいお言葉。
先の見えない不妊治療と、子供が出来ないという宣告の後で、
張り詰めていた緊張の糸が一瞬だけ緩み、
明るい日差しが見えて ほっと救われた気がしたのを今でも良く覚えています。

 

それから1年後、3回目の移植で妊娠!
子供ももうすぐ2歳の誕生日を迎えようとしています。

 

あれからよく新橋夢クリニックの事を思い出します。
院長先生は、この業界ではとても優秀な方だとは思いますが、
一医者としては失格だと思います。

 

あのまま私に子供が出来なければ、
見えなくなっていた治療の終わりを告げてもらい、
いいアドバイスを頂いたなとは思うのでしょうが
子供を授かる事は出来ないでしょう!
というあのお言葉、あの時院長先生の言葉を鵜呑みにし治療をやめていたら、
私達夫婦は確実に今のこの人生を歩いてはいませんでした。

 

間違った判断で、人の人生を狂わせる事を
軽々しく発言した院長先生を不愉快に思います。

 

院長先生から 同じような事を言われた方がいらっしゃったとしても、
決して諦めないでください。


新橋 夢クリニックの口コミを募集中!
皆さんの貴重なご意見を新橋夢クリニックの口コミまでお願いします。

 

新橋 夢クリニック 所在地

新橋 夢クリニック(院長:寺本 章吉)
東京都港区新橋2−5−1 EXCEL新橋
TEL:03-3593-2121

 

JR線: 新橋駅下車(日比谷口)  徒歩1分
東京メトロ銀座線、都営浅草線 : 新橋駅下車(8番出口)  徒歩1分
都営三田線 : 内幸町駅下車(A1番出口) 徒歩1分


病院では教えてくれない不妊治療のリスク

病院では決して教えてくれませんが、不妊治療にリスクがあることは御存知ですか?

薬の副作用などではなく、不妊治療で産まれてくる新生児は
自然妊娠で産まれてくる新生児より、障害児が産まれるリスクが高いのです。


「不妊治療にリスクがあるなんて・・・」


と、初めて耳にした人も多いと思いますが、
「オーストラリアの研究チーム」と「日本医大らの研究チーム」よって
不妊治療で産まれてきた新生児は
自然妊娠で産まれてきた新生児より
障害児リスクが高いことが、長年の調査によって判明しました。

AFPBBニュースで取り上げられた、「オーストラリアの研究チーム」が発表では
1986年〜2002年のサウスオーストラリア州で出生届が出された中で
不妊治療で出産した6163人の新生児8.3%に深刻な障害が確認されています。
なんと約12人に1人の確率で障害を持った赤ちゃんが産まれてきているのです。

さらに、朝日新聞で紹介された、日本医大や東京女子医大らの発表では
日本産婦人科学会に登録された24万3千人の妊婦の中で
約4100人が排卵誘発剤、約2400人が人工授精、約4600人が体外受精で出産し、
合計した不妊治療で出産した新生児の障害リスクが
自然妊娠した新生児と比べ1.2倍〜2.7倍高いと発表されています。

これについて、日本医大教授の中井医師は
「生活習慣の改善、健康管理、栄養バランスのとれた食事を心がけて欲しい」
と、話しています。

病院で不妊治療を受ける人は、不妊治療のリスクを考えた上で治療を受ける必要があります。
産まれてきた赤ちゃんのことを考え、いますぐ健康管理を始めてください。

不妊症は現代病と言われており、晩婚化に伴う高齢出産の増加や、
生活習慣&食生活の乱れによる子宮の老化が原因とされています。

原因不明の不妊症で悩まれている人は子宮を改善することが一番です。

おすすめは、妊娠実績5,000人以上の
マスコミでも紹介されているアキュモード式妊娠術です。

⇒アキュモード式妊娠術の詳しい内容はこちら

⇒アキュモード式妊娠術 体験者インタビューはこちら


>>アキュモード式妊娠術 公式サイト<<


妊娠したいなら、はじめに考えるべきことは、不妊治療の病院を選ぶことではありません!
まずは、生活環境を改善し、妊娠しやすい健康な子宮環境を作ることです。

不妊症の一番の原因は食生活だと言われています。
1999年には不妊治療を受けている人は28万4800人でしたが
2002年には46万6900人とわずか3年間で18万2100人も増えました。(厚生労働省発表)
この年以降は厚生労働省から正式な数字は出ていませんが、
年々増加していることは火を見るより明らかです。不妊症は現代病です。
生活習慣の変化によってもたらされた病気なのです。

生活環境を改善し、食生活を正せば、子宮環境が良くなり、
自然妊娠の確率は大幅にアップします。


⇒アキュモード式妊娠術の詳しい内容はこちら

⇒アキュモード式妊娠術 体験者インタビューはこちら